カロラン作「ロフタス・ジョーンズ」注釈、編曲:寺本圭佑、20弦ハープ用の編曲(Loftus Jones.pdf)

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(648443 バイト)

通報する

カロラン作「ロフタス・ジョーンズ」 Loftus Jones 編曲、注釈:寺本圭佑

この華やかなハープ音楽は18世紀アイルランドの盲目のハープ奏者カロラン Turlough O’Carolan (1670-1738) が、スライゴーのロフタス・ジョーンズ Loftus Jones (d.1781) のために作曲しました。

私が制作している20弦(G3-E6)の金属弦ハープのために編曲しました。ただし、54小節目のE6の音だけ省略すれば19弦(G3-D6)のハープでも問題なく演奏できます。

指番号とダンピング記号を指示した譜面と、何も書いていないシンプルな譜面の2種類を用意しています。
楽曲解説付き。全12ページ。